読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog

-気ままに活動のこと、小ネタなどについて綴ります

雇用保険の助成金制度

会社の制度を改正したり、有期契約雇用の方の処遇を改善したりなど、従業員の方が働きやすくする、長く働くための支援を行う取組に対し、国の雇用保険制度で助成しています。


毎年この助成金制度は変更となりますが、平成29年度に改正された助成金制度は厚生労働省のHPで明らかになっています。


国の雇用保険制度の助成金では、例えば計画的に有期契約の従業員の方を正規雇用にする、賃金を上げて有期契約を無期契約に転換するなどの場合には「キャリアアップ助成金」で助成を受けることができます。

「キャリアアップ助成金」は平成29年4月1日から以下のように、生産性要件をみたした場合に増額されるなどの変更がありました。

※<カッコ>内は、生産性要件をみたした場合
※(カッコ)内は、大企業の金額

(1)3コース→8コースにコース区分が変更されました。

(2)正社員化コース
正規雇用労働者に「多様な正社員(勤務地・職務限定・短時間正社員)」を含めることとし、多様な正社員へ転換した場合の助成額が増額されました。

助成金
・有期契約→正規雇用:1人当たり57万円<72万円>(42万7,500円<54万円>)
・有期契約→無期契約:1人当たり28万5,000円<36万円>(21万3,750円<27万円>)
・無期契約→正規雇用:1人当たり28万5,000円<36万円>(21万3,750円<27万円>)

(3)人材育成コース
…中長期的キャリア形成訓練の様式が一般職業訓練と統合され、
1年度1事業所あたりの支給限度額が500万円から1,000万円になりました。

(4)諸手当制度共通化コース (※新規創設)
…有期契約労働者等に関して正規雇用労働者と共通の諸手当制度を新たに設け、適用した場合に助成されます。

助成金
・1事業所当たり 38万円<48万円>(28万5,000円<36万円>)

(5)選択的適用拡大導入時処遇改善コース(※新規創設)
…労使合意に基づく社会保険の適用拡大の措置により、有期契約労働者等を新たに被保険者とし、基本給を増額した場合に助成されます。

 

キャリアアップ助成金をはじめとした雇用関係助成金にご関心がある方は、お問い合わせください。

 

参考HP:

厚生労働省平成29年度 雇用関係助成金のご案内

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000159988.pdf

 

厚生労働省キャリアアップ助成金が変わります

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11650000-Shokugyouanteikyokuhakenyukiroudoutaisakubu/0000161219.pdf

 

厚生労働省生産性を向上させた企業は労働関係助成金が割増されます

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000137393.html