blog

-気ままに活動のこと、小ネタなどについて綴ります

看護職員の多様なキャリアと働き方 実態調査

日本看護協会が「看護職員の多様なキャリアと働き方 実態調査」(平成29年度厚生労働省委託事業の一環での調査)を行っています。

https://jmar.post-survey.com/nurse/

9月22日(金)~10月13日(金)

 

この調査は、今現在、働いている、いないにかかわらず、全ての看護職(保健師助産師・看護師・准看護師免許保持者)を対象としたWeb調査です。

 

この結果を元に看護職の方々、これから看護職になる方々に、様々な働き方の可能性を示し、自分の可能性も広げてもらおうという意図があるそうですし、

この調査は、現在看護職として働いていない方でも調査対象とのことなので、わたしも参加しました。

これまでも、看護職は個々の力でだけなく、複数の声を集めてデータにすることで、自分たちの働き方を要望し、変えてきたという歴史があります。

看護職の免許をお持ちのかたは、ぜひご参加ください。